ふじざくら命水のお試しは慎重派のあなたに!魅力がたっぷり

ウォーターサーバー

ここのところ、念願だったウォーターサーバー生活を始めるべくリサーチしていたんですが、かなり魅力的なキャンペーンを見つけちゃいました。

それが「ふじざくら命水」のお試しキャンペーン。

ウォーターサーバーのレンタルはずっと気になっていたものの、

「1回契約してやめてしまうと、解約金がかかってしまう。」

「お試し体験をしてみたいけど、どの会社もお試しの期間が短い。」

と慎重派の私は不安でなかなか踏み込めないでいました。

実際、このような理由で私のように踏み込めないでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな不安を打ち消すのが、山梨の天然水を使った「ふじさくら命水」のお試しキャンペーンだったんです。

調べていくと、以前山梨で飲んでおいしかったクラフトビールにも、この「ふじざくら命水」の天然水が使われていると知り、運命のようなものすら感じました。(笑)

調べ進めていくと、魅力的なお得情報がどんどん出てきたので今回記事にまとめてみました。

ふじざくら命水のお試しが気になっているあなた、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

ふじざくら命水のお試しは3ヶ月間も?

現在、ふじざくら命水で実施されている「3ヶ月解約金無料キャンペーン」は、3ヶ月以内であればいつ解約しても解約金が無料というかなり魅力的なキャンペーン。

 【富士山の天然水・ウォーターサーバー3か月レンタル無料キャンペーン実施中】

お試しの3ヶ月間はサーバー代もかからないので、実際にかかるのはお水代だけ。

実際に使ったお水代って?

ふじさくら命水はボックス2個で1セットになっていて、容量は9リットルか11.5リットルのどちらかを決めます。

料金は以下をチェックです。(税別価格)

【9リットル】1個1,350円→2個(1セット)で2,700円
【11.5リットル】1個1,550円→2個(1セット)で3,100円

例えば、9リットルを1セット2,700円を2回頼んで、解約したいと思ったら、実際にかかるのはお水代の5,400円のみ。

期間もお水もたっぷり使えるのが嬉しいですよね。

この時点でお試しキャンペーンにわくわくしちゃいます。

ちなみに、このキャンペーンの注意点は2つあります。

【3ヶ月解約金無料キャンペーンの注意点】

①3ヶ月以内に解約の連絡をしないと自動継続となる。
②北海道・中国・四国・九州・沖縄の地域は、お水の配送料がかかってしまう。

3ヶ月の間にこのまま継続するか解約するかを決めて、解約する場合は忘れずに連絡をしましょう。

お試しを申し込む際には、3ヶ月解約金無料キャンペーン+継続した場合のプランを下記の3つから1つ選択します。

・基本プラン
・3年割プラン
・ママ応援プラン

基本プランは、お水代【9リットル2,700円か11.5リットル3,100円】+サーバーレンタル代【667円】というシンプルな料金体制です。

基本プランでも、天然水が飲めるウォーターサーバーの会社の中では安い方ですが、よりお得な「3年割プラン」「ママ応援プラン」を詳しく見ていきますね。

この3ヶ月の間であれば、プランを変更することも可能なので、ここは慎重派な私でもあまり慎重になりすぎないで決めることができそうです。

使うほどお得な「3年割プラン」

3年割プランは、3年以上使うことを前提で申し込むとお得になるプランです。

9リットルが1セットで100円引き、11.5リットルが1セットで200円引きで購入できます。

仮に1ヶ月に1セットでも3年間使うと、基本プランの料金より、

【9リットル】3,600円分お得
【11,5リットル】7,200円分お得

1ヶ月に1セットでもこれだけお得になるので、お水を使えば使うほどお得になります。

家族が多い家庭やオフィスにもオススメだね。

おいしい天然水で朝はホットコーヒ、夜は天然水でお酒を作って一杯なんて最高です。

おいしいお水を気兼ねなく使えるのはとても魅力的ですよね。

さらに11.5リットル×2箱(3,400円相当)がもらえる嬉しい特典付きですよ。

3年以内の解約は以下の解約金が発生するので覚えておきましょう。

1年未満:17,000円(税別)
2年未満:15,000円(税別)
3年未満:13,000円(税別)
3年継続しないと解約金が発生してしまいますが、お試しの3ヶ月間じっくり試せるので、お試し中に不安や疑問を解決して、安心して3年割プランを利用しちゃいましょう。

中学生までお得な「ママ応援プラン」

妊婦さんから15歳以下のお子さんがいるご家庭なら「ママ応援プラン」がおすすめです。

他社でも妊婦さんやお子さんがいる家庭のお得なキャンペーンはありますが、年齢の期間が短い会社がほとんど。

我が家も3歳の子供がいますが、1歳未満のプランが多く、残念と感じることが多々ありました。

なので中学生までという期間の長さはとっても魅力的。

中学生になると部活等でお水や麦茶を飲む量もぐっと増えるよね。

私が中学生の時は母が毎日のように、部活用にお湯を沸かして麦茶を作ってくれていました。

あの時、このサーバーがあったら母はどんなに楽だったでしょうか。

そんな「ママ応援プラン」がどれほどお得か説明していきます。

ママ応援プランは、11.5リットルのみの扱いにはなりますが、2セット頼んだ場合、

【基本プラン】月6,867円
【ママ応援プラン】月6,467円←400円お得!

1年では5,000円近くもお得になるんだね。

さらに、11.5リットルの天然水を最大6箱(9,300円相当)もらえるほか、サーバーレンタル代も6ヶ月無料(4,300円相当)という至りつくせりのプランです。

13,000円以上もお得になるのはお子さんがいる家庭には助かっちゃいますよね。

他社とのお試しキャンペーンの比較

数あるウォーターサーバーの会社の中でも「お試しキャンペーン」を実施している会社はたくさんありますが、会社によって内容や期間がけっこう違いますよね。

ここでは、ふじさくら命水のお試しと大手ウォーターサーバーの会社のお試しを比較して、ふじざくら命水がどれくらいお得か見ていきたいと思います。

メーカー キャンペーン 期間
ふじざくら命水 申込み後3ヶ月間の解約金とサーバー代が無料
※水代のみ
3ヶ月
アクアクララ 12リットル×1本が無料 1週間
クリクラ 妊産婦~1才未満のお子さんのご家庭は、12リットル×3本無料とサーバー代が無料 2ヶ月以内又は3本飲み切るまで
24リットル×2本とサーバー代が無料 10日間
オーケンウォーター 12リットル×1本が無料
※サーバー設置料500円
使い切るまで

比較してみると、やはりお試しキャンペーンで最も長い期間試すことができるのは、ふじざくら命水。

ここには載せなかった他社でも、12リットルが1本無料というお試しキャンペーンは多くありましたが、12リットル1本だと大人2人くらいで1週間以内に使いきってしまいます。

1週間程度だと使い勝手などよくわからないまま、契約することになってしまったということになりそうです。

お水代はかかっても、後々後悔しないように、慎重派はじっくり試したいですよね。


お試しでチェックしておきたいポイント

いざお試しキャンペーンを申し込みした際に、チェックしておきたいポイントを紹介していきます。

継続を決めたあとで後悔をしないように、お試し中にしっかりとチェックしておきましょう。

主なチェックポイントは3つ!

それでは、早速見ていきましょう。

水の味をチェック

ウォーターサーバーで使われている水は、「天然水」と「RO水」と分かれますが、ふじざくら命水は「天然水」でまろやかなのどごしが特徴です。

お試し中に、ふじざくら命水の味が自分や家族の味覚に合うかどうかを、チェックしておきましょう。

冷たい水のおいしさだけではなく、ふじざくら命水は4段階の温度調節ができるので、コーヒーやカップ麺など温度別に色々試して、温度がちょうどいいか試してみてくださいね。

赤ちゃんのミルクには、省エネモードにすると65~75℃なので、冷ます時間も減ってミルク作りが短縮できますよ。

ちなみにふじざくら命水は軟水なので、赤ちゃんにも安心して使えるね。

夜中のミルク作りは眠い中、ポットのお湯で作って適温に冷ましてと大変だったので、これはもっと早く知っていたかった…!

月にどれくらいの水を使うかチェック

どれくらい水を使うのか確認することができるのは、お試しキャンペーンの魅力です。

お試し期間で水の量を確認する際は、

  1. 1ヶ月でどれくらい水を消費したか(パック何本分)
  2. 月にいくらくらいになるか

この2つを把握しておくと、お試しキャンペーン後に継続しても失敗しないですみますよ。

3ヶ月間と時間はたっぷりあるので、お試し期間中に把握しておきましょう。

ちなみに、ふじざくら命水のパックは蛇口をひねればすぐに水を使えるので、非常用の備蓄水としても使えます。

お試し中に備蓄水の分も購入した場合の、金額も考えておくとよさそう。

ボトルタイプと違ってボックスの形状なので、積み重ねることができて家でも邪魔にならずに保管できますよ。

水の交換、セット方法をチェック

最後に1番重要なチェックポイントが、水のセット方法です。

ウォーターサーバーのデメリットとして、こんな声がありました。

・ボトルの交換が重くて大変。
・女性には12リットルボトルは重労働。
・セットに時間がかかってしまう。

家庭で使う場合、どうしても使う頻度が多い女性が交換することになりそうですよね。

私もお水のセットが大変そうでウォーターサーバーを懸念していた部分もありました。

多くのウォーターサーバーは12リットルボトルですが、ふじざくら命水は9リットルも選べるので、お試しで9リットルを選んで重さを確認してみるといいかもしれません。

さらに、バックインボックスという軽量型の容器なので、他社のプラスチックボトルに比べても軽いというユーザーの声もありました。

セットの手順が多いのが少し難点ですが、難しい作業ではないのでお試し中に慣れちゃいましょう。

ふじざくら命水 バッグインボックスとクリアケースの交換方法

こちらは公式サイトで紹介されている交換方法の動画ですが、初心者の私にもわかりやすかったので交換も安心です。

まとめ

今回は、ふじざくら命水のお試しについてご紹介しました。

ふじざくらの命水のお試しは期間は3ヶ月と長いので、焦らず決められるのが魅力です。

3ヶ月の間であれば、プランの変更が可能なのも安心ですよね。

慎重派の私にはぴったりなキャンペーンだと改めて感じました。

お試し期間がたっぷりあると、サーバーの使い勝手だけでなく、月々どれくらい水を使うのかを把握できるので、準備万端で継続できちゃいますよ。

我が家も3ヶ月解約無料キャンペーンとママ応援プランを使ってお得に試してみたいと思います。

おいしい富士の天然水を飲みながら、じっくりお試ししてみましょう。

\ ふじざくら命水のお試しはこちら /



タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
ウォーターサーバー
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました