ドミノピザのハッピーレンジ?豊富なメニューで自分好みを大発見

ピザ

世の中、無性に食べたくなるものってありますよね。

その中でも、ランキング上位にくる食べ物「ピザ」。

しかも、ピザって、ネットから注文をして、配達もしてくれるし、手軽さが倍増してて、ピザフリークには万々歳ものですよ。

それに、最近のピザ屋さんは、メニューもたくさんあるし、ちょっと変化球な具材もあって、食べ始める前から、ドキドキワクワクしちゃいます。

我が家では、よくドミノピザで注文しています。

ドミノピザのメニューは見ているだけでドキドキ楽しいし、待っている間はワクワクし、ピザを食べ終わった高揚感でフワフワしてしまうんですよね。

そんな中で、私がよく注文するのはハッピーレンジシリーズです。

4種類のなかにはたくさんのメニューがあり、どのピザもボリューミーでおいしいです。

でも、ハッピーレンジってどういう意味なのか、4種類の違い、どれがおすすめなのか、お得にハッピーレンジを楽しむには?などなど、正体不明な奴なんです。

私は、そんなハッピーレンジの正体をあばき、このメニューの良さが少しでも伝わってくれればと思い、記事にしました。

それでは、見ていきましょう。

4つのハッピーレンジ

正体がわからない1番の理由は、メニューが4つに分けられていることですね。

4つに分けられているのに、どれもおいしそうに見えるから、余計に謎が深まるばかり。

でも、次の一言で、「あー、そういうことかぁ」と納得できることでしょう。

それでは、どうぞ。

ハッピーレンジの特徴

ハッピーレンジとは、簡単にいうと、具材や調理方法を4種類にグレード分けしている商品なんですね。

それぞれのニーズに合わせて食べることができる便利な商品です。

以下にまとめてみました。

種類 ピザのメニュー数 特徴
ハッピーレンジ 5種類 シンプルな調理方法のピザ。スタンダードなピザを食べたい方におすすめ。
2ハッピーレンジ 10種類 調理方法を凝ったピザ。「ドミノピザ」のピザを楽しみたい方はこちらがおすすめ。
3ハッピーレンジ 3種類 具材も調理方法も凝ったピザ。ちょっと風変わりなピザを食べたい方におすすめ。
4ハッピーレンジ 7種類 全てにおいてスペシャルなピザ。豪華でがっつりなピザを食べたい方におすすめ。

ちなみに、数字が大きくなるほど値段も高価になりますが、この点も、シチュエーションに合わせて、注文するのもいいんじゃないでしょうか。

例えば特別な日に注文するなら、4ハッピーレンジだったり、ちょっとランチを豪華にしたいなんて日は、2ハッピーレンジにするなんてのもいいですね。

次は、4つのハッピーレンジの中から、私が厳選したピザを、それぞれ紹介します。

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

ピザの王様「マルゲリータ」

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1604

ハッピーレンジなら、THE・ピザの「マルゲリータ」。

緑、白、赤のイタリアンカラーがシンプルなのに食欲をそそられます。

トマトの酸味がチーズのコクと相まっておいしさを引き立てます。

ドミノピザの4重奏「クワトロ・ジャイアント」

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1611

2ハッピーレンジで選ぶなら、お得にいろんな種類を楽しめる「クワトロ・ジャイアント」。

  • 炭火焼チキテリ
  • ドミノ・デラックス
  • マヨじゃが
  • ガーリック・マスター

この4種類が1枚のピザに盛り込まれています。

2ハッピーレンジのピザは10種類ありますが、そのうち3種類(ドミノ・デラックス以外)が楽しめるピザになっています。

食欲が止まらない「高麗カルビ」

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1615

3ハッピーレンジなら、ピリリッと辛いカルビが特徴の「高麗カルビ」。

ご飯も付けちゃう?といわんばかりの味付けは、ピザ生地にももちろん合います。

ジューシーなお肉を楽しみたい方はこちらがおすすめです。

満足度ナンバー1「シーフード・スペシャル」

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1623

4ハッピーレンジなら、海鮮系ピザを楽しめる「シーフード・スペシャル」。

カニとエビが入っており、カニはなんとズワイガニが使われています。

カニのジューシーな甘みと、エビのプリッとした食感がたまりません。

トマトソースとパルメザンチーズのコクは、カニとエビにばっちり合います。

トマトソースとホワイトソースの2種類ありますが、トマトソースはさっぱりな味わいで、ホワイトソースはまろやかな味わいになります。

お得にハッピーレンジを楽しむ

ドミノピザはいろんなクーポンやキャンペーンで、ピザをお得に安く楽しめることで有名です。

水曜日には、ピザ3枚を安く買えたり、週末限定で、Lサイズピザが半額チケットが当たるなどのキャンペーンがあります。

私はいつもお持ち帰りで注文するのですが、なぜ「お持ち帰り」かと言うと、ピザを2枚お持ち帰りで買うと、2枚のうち価格が低い方のピザが無料になるからです。

そこで、このお持ち帰りキャンペーンで、お得にハッピーレンジを楽しむには、どのような組み合わせがいいかを考えてみました。

がっつりお肉なピザを食べたい!

ドミノピザには、お肉が乗ったピザメニューがたくさんあります。

お肉が大好きな方にはこんな組み合わせはいかがでしょう。

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1050

クワトロ・ミートマックス

4ハッピーレンジ

M:\2,800 / R:\3,399 / L:\3,900(税抜)

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1608

ガーリック・マスター

2ハッピーレンジ

M:\2,100 / R:\2,699 / L:\3,200(税抜)

 

ミートマックスというネーミングからわかるように、様々な種類のお肉が乗っています。

この一枚で、2~4ハッピーレンジのお肉メニューが楽しめます。

また、ガーリック・マスターも盛りだくさんの粗びきソーセージが入っており、これもお肉好きにはたまらない商品ではないでしょうか。

カロリー控えめ、でもしっかりピザを味わいたい

ピザって、どうしてもカロリーが気になってしまいますよね。

ドミノピザには、野菜をふんだんに使っているピザもあるので、カロリーが気になるあなたはこちらの組み合わせはどうでしょうか。

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1046

フィエスタ

4ハッピーレンジ

M:\2,800 / R:\3,399 / L:\3,900(税抜)

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1049

シェフの気まぐれ野菜スペシャル

3ハッピーレンジ

M:\2,400 / R:\2,999 / L:\3,500(税抜)

 

女性が大好きな森のバターともいわれるアボカドがたくさん乗っています。

そこにタコスミートのさわやかな辛みのあるお肉が野菜の甘味を引き出してます。

また2枚目のピザは「シェフの気まぐれ」っていうフレーズが良い味を出してますね。

スペシャルというネーミングから野菜がピザ生地に散りばめられています。

色とりどりでかわいらしい商品で、女子会向けの組み合わせでおすすめです。

シンプルにピザを楽しむ

具材がたくさん乗ったピザもおいしいけど、今日はシンプルなピザが食べたいときには、こんな組み合わせはどうでしょう。

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1606

ジェノベーゼ

2ハッピーレンジ

M:\2,100 / R:\2,699 / L:\3,200(税抜)

引用元:https://www.dominos.jp/menu-pizza/1604

マルゲリータ

ハッピーレンジ

M:\1,800 / R:\2,399 / L:\2,800(税抜)

パスタでおなじみのジェノベーゼソースを使って、ピザを仕上げた商品で、さわやかな味わいを楽しめます。

それに、定番のマルゲリータでチーズのおいしさを味わえば、しっかりとしたイタリアンを楽しめますね。

シンプルだからこそ、「ピザ」をしっかり味わえる。

スタンダードを再認識できる組み合わせです。

まとめ

ドミノピザのハッピーレンジシリーズはどれもおいしそうでしたね。

改めていろんなメニューを調べていくと、さらに良さがわかりました。

たくさん種類の中から、自分に合ったピザを選んだり、はたまた、今日はこれにチャレンジ!なんて冒険するのも、楽しみ方の1つではないでしょうか。

ドミノピザなら、いろいろなキャンペーン特典があるので、もしかしたら、ハッピーレンジ全種類制覇できるかもしれませんね。

ハッピーレンジ以外でも、サイドメニューだったら、おひとりさまでも楽しめるラインナップになってるので、ピザを楽しむなら「ドミノピザ」は外せませんよ。

是非おためしあれ!

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
ピザ
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました