スタバのタンブラー種類は2つ!マイデザインで気分もあがる

カフェ

スタバって店内に落ち着きがあって、おしゃれな雰囲気も漂っているので、コーヒーや甘い物が欲しいときによく利用します。

飲食以外にも、タンブラーなどの限定商品が販売されているんですよ。

私もタンブラーを見るたび、おしゃれなデザインが多くて、いいなあ、欲しいなあと思っています。

ですが、ちょっとお高いのが気になるんです。

そんなスタバのタンブラーですが、購入するとお得な特典があって、マイタンブラーで注文すれば通常より安くドリンクが飲めるんです。

うーっ、やっぱり欲しい。

お店か公式サイト、楽天市場などの通販サイトでも購入することができます。

通販なら周りを気にせず、じっくり選べますね。

私にはどんなタンブラーがぴったりなのか、種類や使い方について調べてみました。

これを読めば、スタバのタンブラーに詳しくなれますよ。

スタバのタンブラーとは

スタバのタンブラーには、コーヒータイムを彩る様々なデザインがあります。

店内で販売している商品以外にも、公式サイトや通販サイトには、季節限定・地域限定のものなど様々なバリエーションがあり、お気に入りのザインが見つかりやすいです。

購入した「マイタンブラー」でオーダーすれば、エコに協力したお礼として料金が割り引かれます。

よく利用する私としては、見逃せない情報。

まず、使い捨てではないスタバのタンブラーには、どんな性能があるのか調べてみました。

タンブラーには保温性・保冷性がある

タンブラーって水筒のように、飲み物を持ち運びすることができますよね。

そんなタンブラーの性能は以下の通り。

  • 完全密閉ではない
  • 保温性・保冷性がある

タンブラーのフタは完全密閉ではないため、傾けると中身がこぼれます

当然といえば当然なのですが、主に室内で利用することが想定されているので、飲み物が入ったままカバンに入れたら大変なことに。

持ち歩くときは手に持って移動しましょう。

もちろん、空の状態ならカバンに入れて問題ないですよ。

そんなタンブラーはプラスチックやステンレス製の2種類があり、2重構造になっているため保温性・保冷性があります。

出来たてでも、熱くて持てないなんてことがないから安心。

自宅や車内なら、グラスやカップより、タンブラーで飲むとおいしく味わうことができますよね。

ただし、タンブラーの種類によっては、ドリンクの向き不向きがあるようなんです。

あなたが好きなドリンクを入れるのに、どんなタンブラーがぴったりなのか、選び方を紹介します。

タンブラーの選び方

タンブラーには色々なデザインや種類がありますが、性能で分けると2種類になります。

タンブラーの性能に合う飲み物を入れると、より一層おいしく味を楽しめますよ。

では、それぞれの特徴を調べてみましたので紹介していきます。

タンブラーの材質で選ぶ

スタバにはたくさんのタンブラーがあって、どれを購入すればいいか分からないですよね。

タンブラーには以下の2種類があります。

  • プラスチックタンブラー
  • ステンレスタンブラー

それぞれの特徴について見てみましょう。

飲み物にあったデザインのプラスチック

まず紹介するのは、プラスチック製タンブラー。

外側と内側の2重構造になっているので、結露ができくく、保温性・保冷性もあります。

プラスチックタンブラーには以下の特徴があります。

  • 間口が広いので洗いやすい
  • ホイップクリーム対応デザインがある

丈夫なプラスチックなので、使った後は食器用洗剤で洗って何度も利用できます。

間口が広いので洗いやすく、乾きも早いですよ。

プラスチックタンブラーには、ホイップクリーム対応している物もあります。

フタがドーム状やホイップの形になっているので、たっぷり盛っていても美しいフォルムを崩すことがないのが嬉しいですね。

ホイップ多めがお好みなら、だんぜんプラスチック製。

また、フラペチーノも、プラスチック製がおすすめです。

ステンレス製だと保冷力が強く、シャーベット状になってしまうんだとか。

私はコーヒーよりフラペチーノをよく飲むから、プラスチックタンブラーね。

フラペチーノ好きさんは、プラスチック製のタンブラーで、よりおいしく味を楽しむことができますよ。

ステンレス製で温かさ・冷たさをキープ

ステンレス製のタンブラーは、真空2重構造のため保温性・保冷性が抜群です。

プラスチック製のタンブラーに比べて、温かさや冷たさを長くキープすることができますよ。

コーヒーをよく飲む人は、ステンレスタンブラーがおすすめです。

自宅でのんびり読書やスマホを見ながらでも、おいしくコーヒーを飲むことができますね。


次に、スタバで販売しているタンブラーのサイズについて見ていきましょう。

タンブラーのサイズで選ぶ

引用元:https://product.starbucks.co.jp/goods/tumbler/

スタバのドリンクには、ショート、トール、グランデ、ベンティの4つのサイズがありますが、日本で販売されているタンブラーはトールとグランデの2サイズのみです。

購入するタンブラーのサイズは、いつも飲んでいる量のワンサイズ上がおすすめ。

ホイップを増量してもらったり、ミルクを好きなだけ注ぐことができますよ。

また、タンブラーはサイズを選べるだけではなく、デザインを自分の好みにアレンジすることができます。

マイタンブラーが「マイデザインタンブラー」になるんです。

次は自分だけのタンブラーについて見ていきましょう。

オリジナルタンブラーがつくれる

引用元:https://product.starbucks.co.jp/goods/tumbler/

スタバにはいろいろなデザインのタンブラーがありますが、自分だけのデザインを作ることができます。

マイデザインタンブラーを作る手順を紹介しますね。

  1. フタを取り、カップの内側を矢印の方向に回して台紙を取り外す
  2. 台紙に好きなイラストや寄せ書き、または、サイズを合わせて写真を貼るなど自由にデザイン
  3. 台紙をタンブラーに戻し、内カップを矢印の方向にまわして閉める

公式サイトには印刷して使用できる、台紙のPDFが用意されています。

スマートに楽しむ / タンブラー|スターバックス コーヒー ジャパン
いろんなデザインが選べるタンブラーを使ってスターバックスのコーヒーをいつでもどこでもあなたらしく楽しめます。

気に入ったデザインをアレンジしたり、白無地台紙で自由にデザインすることもできます。

私の好きな欧米の風景をタンブラーにしたら、使うたびにテンションがあがりそう。

オリジナルタンブラーなら、仲のいい友人へのプレゼントにもできそうです。

今度、友達へプレゼントして、一緒にスタバへ行こう。

次は、タンブラーを購入するメリット・デメリットについて見ていきましょう。

タンブラー購入のメリット・デメリット

タンブラーを購入するメリット・デメリットについて調べてみました。

まず、デメリットとしては以下のものがあげられます。

値段が高い

スタバでタンブラーを購入するとなると、1つ1,980円~3,000円くらいするので高いですよね。

私も、欲しいと思いつつも、値段で二の足を踏んでいます。

でも、スタバのタンブラーは、専門メーカーに製造を委託したOME製品で、しっかりとした作り。

それに、おしゃれなので、手にしたときの高揚感があります。

ああ、やっぱり買おう。

タンブラーを購入するメリットとしては、気分があがるだけでなく、こんなものが。

利用するたびに22円割引
無料券で1杯無料で飲める

スタバに自分のタンブラーを持っていくと、資源の節約に協力したお礼として、価格から22円値引きしてもらえます。

ドリンクの価格を考えれば小さな額ですが、積み重なると結構お得です。

例えば、コーヒーをよく飲む人は、ドリップコーヒーのトールサイズを16回注文したら、1杯無料で飲んだことになりますよ。

スタバでコーヒーを飲むのが習慣になっていたら、2日に1回のペースで通えば1杯分のお得。

また、私のようにフラペチーノをよく飲む人は、ダークモカチップフラペチーノのトールサイズ25回注文で、1杯分浮いたことに。

よくスタバを利用する人ほど、マイタンブラーを持参するとお得です。

またスタバのタンブラーを購入すると、「コミューターマグクーポン」と呼ばれる、好きなドリンクを1杯無料で飲めるドリンクチケットがついてきます。

タンブラーを手に入れたら、すぐにお店で注文しましょう。

1杯無料券の有効期限は発行から1か月なので、期限内に飲まないと損ですよ。

まとめ

今回はスタバのタンブラーについて調べてみました。

値段が高いと敬遠していましたが、保温性・保冷性が高く、より長い時間おいしく飲み物を楽しめると分かりました。

おしゃれなデザインが多いので、持っておきたいアイテムですね。

また、自分だけのオリジナルデザインも作ることができ、満足感や気分もあがります。

さらに、マイタンブラーで注文の割引制度もあるので、お得感が高いですよ。

スタバのタンブラーには、プラスチック製とステンレス製の2種類がありますが、私は、プラスチック製タンブラーを、注文しようかなって思っています。

自宅で、スタバ以外の気に入っているコーヒーや、仕事終わりにお酒などを入れて楽しみたいですね。

あなたもスタバのタンブラーを購入して、コーヒータイムを楽しみましょう。

タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
カフェ
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました