漬物お取り寄せランキング!ごはんに合う3種のトップ3発表

和食通販ランキング2020

食卓の「お供」に、もっといくと、白米の「お供」にもなっちゃう漬物。

身近なもので思い浮かべてみると

「おにぎりとたくあん」

「寿司と寿司がり」

「カレーと福神漬け」

「牛丼、焼きそばに紅生姜」

など、色々な組み合わせがあります。

いいですよね、メイン料理との相性抜群で、ちょっぴり贅沢で食事のアクセントに。

そんな漬物、昔から一汁三菜の「脇役」として活躍していますが…ふと思いました。

たまには、食卓の真ん中・主役に持ってきてあげたい』と。

なんなら、食卓の真ん中に持っていきたくなる、主役級の漬物が知りたいっ。

というわけで、ネットでお取り寄せできる漬物のランキングを作りました。

漬物お取り寄せランキングについて

今回調べた漬物は

  • しょうゆ漬け
  • 塩漬け
  • たくあん漬け

の3種類です。

楽天とヤフーのサイトから、口コミ件数の多さでランキングにしました。

それぞれのサイトの1位~10位を、上から順に10ポイント~1ポイントとし、合計して2で割った値が、今回の判断基準です。

結果の上位TOP3を、種類別に紹介したいと思います。(2020年、1月現在)

(楽天のポイント+ヤフーのポイント)÷2=獲得ポイント

※量や袋数が違っても同じ商品であれば、同じサイト内でのみポイントを合算。

では、3種の漬物ランキングTOP3です、どうぞ。

『しょうゆ漬け』ランキング

第1位:トーストにしても美味しい

引用:https://item.rakuten.co.jp/sunao-syokudou/kyuuri5set/

  • 獲得ポイント:16
  • ストア名:すなお食堂
  • 商品名:きゅうりしょうゆ漬け
  • お値段:100g×5袋・1,296円(税込)

第1位は、すなお食堂さんの『きゅうりしょうゆ漬け』。

累計販売は、なんと23万袋を突破しています。

こちらのしょうゆ漬けは、生産数日本一の宮崎県産のきゅうりを使用。

じっくりと乳酸発酵し、歯ごたえのある仕上がりに。

甘辛い豊かな風味と、パリパリの食感でクセになること間違いナシです。

一切れが厚くパリパリ感が良い。

程よい塩加減で、ご飯が進んでしまいました。

と、口コミでもごはんとの相性バッチリという意見が多数。

また『うちは、白米にのせて食べるだけじゃないよ。』と、

食パンにトマトやチーズと一緒にのせ、トーストして食べても美味しいんだそう

風変わりな漬物料理も楽しめる、すなお食堂さんのしょうゆ漬けが第1位。

第2位:毎日食べてもあきない

引用:https://item.rakuten.co.jp/sawadatsukemono/tokuyou1000/

  • 獲得ポイント:6
  • ストア名:沢田漬物
  • 商品名:鉄砲漬・徳用
  • お値段:400g×1袋・540円(税込)

第2位は、沢田漬物さんの『国産鉄砲漬・徳用』。

千葉県成田市に、昭和35年より創業の沢田漬物さん。

さっぱり薄味で、『毎日食べてもあきない』と評判のしょうゆ漬けです。

訳アリ商品として販売していますが、それはサイズがまばらなだけ。

味はそのまま特別価格で販売と、とても良心的な徳用商品となっています。

カリカリ食感と控えめな味付けで、唐辛子の風味が食欲を誘う。

と口コミでも評判で、これなら本当に毎日食べてもあきなさそう。

昔から、多くの人に愛され続けている鉄砲漬けが第2位。

第3位:おつまみにも最適

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/tamachanshop/kyuri-syouyutuke.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

  • 獲得ポイント:5(ヤフーのみ)
  • ストア名:タマチャンショップ
  • 商品名:きゅうりしょうゆ漬け
  • お値段:100g×2袋・598円(税込)

第3位は、タマチャンショップさんの『きゅうりしょうゆ漬け』。

こちらも生産数日本一の宮崎県産のきゅうりを使用。

白米だけじゃなく、おつまみにも合う漬物として有名です。

『シャキッ。カリッ。パリッ。』と、歯ごたえ抜群。

何回か噛んだ後に、ジワジワ~とくる丁度いい辛さが人気です。

口コミでも

しょうゆ辛くなく、まろやかで鷹の爪のピリっとくる辛さもアクセントになり、やみつきになる。

と、やはり1度食べたら、やみつきになってしまう模様。

お酒のお供にもオススメできる、タマチャンショップさんのしょうゆ漬けが第3位。

『塩漬け』ランキング

どんどんいきます。

続いては、塩漬けランキングです。

第1位:白米に乗っけて食べたい

引用:https://item.rakuten.co.jp/johotosho/karashitakana002-s/

  • 獲得ポイント:11(楽天のみ)
  • ストア名:情報図書館
  • 商品名:霧島の味、からし高菜
  • お値段:270g×2袋・1,728円(税込)

第1位は、情報図書館さんの『霧島の味、からし高菜』。

素材の良さを生かすため、添加物はいっさい使用せず

「ピリッ」と唐辛子が舌を刺激し、クセになること間違いなしなんだとか。

2.5辛、5辛、10辛と辛さを選べるようになっています。

白米だけでなく、ラーメンやパスタ、チャーハンなどに合わせても美味しい1品。

歯ごたえもあり美味しく辛さも選べるので、何度も購入させて頂いています。

ごはん、ラーメン、チャーハンと、何と一緒に食べても美味しいです。私の家では欠かせないものです。

と、口コミでも評価が高くリピーターも多数かかえている様子。

辛さを選べる分だけ、味わいもその分楽しめる、情報図書館さんのからし高菜が第1位。

大薗漬物 霧島の味 からし高菜 270g×2袋【からし高菜】【辛子高菜】(メーカー製造後発送)

第2位:うま辛で有名な九州の辛子高菜

引用:https://item.rakuten.co.jp/jajauma/671613/

  • 獲得ポイント:7.5(楽天のみ)
  • ストア名:九州通販・取り寄せのじゃじゃ美味
  • 商品名:辛子高菜
  • お値段:250g×2袋・1,000円(税込)

第2位は、取り寄せのじゃじゃ美味さんの『辛子高菜』。

2007年にモンドセレクション金賞を受賞した経歴もあるこちらの商品

製造は明太子や餃子でも有名な、福岡県春日市の樽味屋さん。

茎が色鮮やかな瀬高産と、葉先が柔らかい鹿児島産の高菜を使用しています。

塩とウコンを木樽でじっくり漬け込む作業に、半年もの時間をかけるなど職人さんの手間ひまが惜しみなくかけられています。

こちらも、辛さが6段階から選べるようになっています。

口コミを見ると

好きな辛さが選べて満足です。辛さの中に旨味があるのは激辛までかな。

と、どうやら1番上の辛さである「バリ辛」は止めたほうがいいとの情報も(笑)

ヤミツキになること間違いなしの、取り寄せじゃじゃ美味さんの辛子高菜が第2位。

辛子高菜(からし高菜)高菜 250gx2袋 国産 1000円ポッキリ 送料無料 グルメ食品 激辛 樽味屋 お試しセット ポイント消化 おつまみ お茶漬け 高菜漬け 油炒め ご飯のお供 ピリ辛 漬け物 訳ありでなくこの価格 九州・福岡県 お土産 メール便

第3位:「本物のメシ友」ここにあり

引用:https://item.rakuten.co.jp/kyunan/kyushu-takana/

  • 獲得ポイント:4(楽天のみ)
  • ストア名:タマチャンショップ
  • 商品名:やみつき「完熟発酵高菜」
  • お値段:220g×1袋・520円(税込)

第3位は、タマチャンショップさんの『やみつき完熟発酵高菜』。

「本物のメシ友」というキャッチフレーズを引っさげ、これと白米さえあれば。

完熟発酵高菜と白米さえあれば、それだけで満足できるという1品。

高菜本来の風味を活かすために、天然水を使用するというこだわりも。

安心して『辛いのが苦手なこどもでも食べられる』と評判です。

細かく刻んであるので、炊き立て飯にわっと乗っけて食べたらもの凄く美味い!あっという間になくなりました。

と、口コミでも白米との相性抜群とのこと。

辛いのが苦手な人にも食べられる、タマチャンショップさんの完熟発酵高菜が第3位。

高菜の素材を楽しむ!【送料無料520円】やみつき『完熟発酵高菜』九州の天然水仕込みの乳酸発酵で完熟に仕上げた九州産の高菜。旨味としゃきしゃきの食感を楽しむ、絶品の高菜漬けに仕上げております。是非、九州たかなの新グルメをお楽しみください。

以上塩漬けランキングの紹介でした。

はーあ、ごはんが…欲しくなってきた。

すみません、ここで止まっちゃダメですね。

先に進みたいと思います。

『たくあん漬け』ランキング

続いては、おにぎりの相棒、たくあん漬けランキングです。

第1位:秋田の名産品いぶりがっこ

引用:https://item.rakuten.co.jp/gourmet-hokkaido/2013-031501/

  • 獲得ポイント:9.5
  • ストア名:イエノミ!(いえのみどっとこむ)
  • 商品名:いぶりがっこ
  • お値段:150g×3袋・1,380円(税込み)

第1位は、イエノミ!さんの『いぶりがっこ』。

秋田の名産品としても有名なお漬物。

こちらの商品は、昔ながらの作り方を引き継ぎ、1本1本を丁寧にいぶしあげ。

独特な風味で、香り豊かないぶりがっこに仕上がっているんだそう。

パリパリの食感とまろやかな味わいで、おにぎりや白米だけでなく、お茶やお酒のお供にもピッタリな1品。

スライス済みで食べやすく、1袋の量も丁度いい。

味は濃いめでポリポリと食感よく、スモークの香りがクセになる

と、口コミでは食べやすさとスモーク加減の良さが高評。

お酒のおつまみにもオススメしたい、イエノミ!さんのいぶりがっこが第1位。

第2位:昔を思い出す母の味

引用:https://item.rakuten.co.jp/tarunoaji/takuan_3/

  • 獲得ポイント:8.5(楽天のみ)
  • ストア名:食のお医者さん
  • 商品名:乳酸発酵の沢庵「いなか漬け120g」
  • お値段:120g×1袋・390円(税込)

第2位は、食のお医者さんさんの『いなか漬け120g』。

テレビでも紹介されたことがあるたくあんで、「昭和30年代の味」がウリ

ぬかと塩で半年以上じっくりと発酵させ、酸味に加え奥深い味わいが特徴。

古漬けで、すっぱいものが好きなわたしにはどストライク。

しょっぱく酸っぱい、昔ながらの懐かしい味でした。

と、口コミでは、懐かしい味で昔を思い出すという意見が多数。

昭和30年代のたくあん、食のお医者さんさんのいなか漬けが第2位。

第3位:昔を思い出すお祖母ちゃんの味

引用:https://item.rakuten.co.jp/tarunoaji/takuan_2/

  • 獲得ポイント:4(楽天のみ)
  • ストア名:食のお医者さん
  • 商品名:すっぱい青首たくあん
  • お値段:110g×1袋・280円(税込)

第3位は、同じ食のお医者さんさんの『すっぱい青首たくあん』。

先程の2位のたくあんは『母の味』と紹介しました。

が、こちらはなんと『おばあちゃんの味』。

すっぱーい酸味が特徴のたくあんなんですって。

『甘いたくあんが好きな人は、購入を遠慮ください』と注意書きがあるほど。

口コミでは

食感は柔らかく、最近の市販の漬物には無いくらいすっぱい。

と、やはり普通のスーパーでは、買えないほどすっぱーい模様。

すっぱいもの好きな方にオススメの、食のお医者さんさんの青首たくあんが第3位。

迷ったら、やっぱり1位

ここまで『しょうゆ漬け』『塩漬け』『たくあん漬け』と3つランキングを紹介しました。

どれも、写真を見ただけで本当に美味しそうで、選ぶのが大変ですよね。

その中で、今回特に私が推したいのが、しょうゆ漬けランキング1位の『すなお食堂、きゅうりしょうゆ漬け』です。

引用:https://item.rakuten.co.jp/sunao-syokudou/kyuuri5set/

その理由は、何といっても楽天とヤフーのレビュー件数が多いこと。

合わせて4,426件の獲得はとてつもない数字です。

また、評価の方も楽天で4.6、ヤフーで4.22とハズレが無いのは明白。(2020年1月現在)

さらに、口コミも詳しく見てみると

リピートです。胡瓜醤油漬け5袋セット1,000円送料無料!(楽天にて)本当に癖になります。生姜とゴマ風味、ほんのりとピリ辛で胡瓜のパリパリとした食感!ご飯やお酒にも最適で、とても美味しく頂いています。
以前に購入して、食べやすかったのを思い出してリピート。白いりごまの風味も生きていて、かつおエキスがまろやか。生姜と唐辛子の絶妙なピリ辛感が上手い差し味に。1袋がすごく少量に感じてしまうほど、いくらでも食べられます
宮崎産キュウリの醤油漬け、しょっぱすぎず甘辛く美味しいです。食感も良く、ゴマと唐辛子が良い感じで食欲をそそります。スーパーでもなかなか国産のキュウリのお漬物にはお目にかかれないので嬉しい小分けパックになっているのも使い勝手が良く重宝します。オススメです。

『ピリ辛でパリパリの食感が良い』

『1袋が少なく感じるほど、いくらでも食べれちゃう』

『宮崎県産のきゅうりを使っているから安心』

と、美味しさと安全の両取り。

このことに対し満足度が高く、リピーターも多くかかえているようでした。

ですので、何を買えば良いか分らない場合は、しょうゆ漬けランキング第1位の『すなお食堂、きゅうりしょうゆ漬け』をオススメします。

まとめ

今回は、漬物を「食卓の主役に!」ということで調べ、人気の漬物をお取り寄せランキングとして紹介しました。

写真を見ただけで美味しそうで、注文してみたくなる商品ばかりでした。

『きゅうりのしょうゆ漬け』『辛子高菜』『いぶりがっこ』など、本当に主役級の漬物がたくさん。

今回紹介した漬物なら白米の真ん中、いや、食卓の真ん中に持ってきて食べたくなりますね。

中でも私は、ほんのりピリ辛で白米によく合う、すなお食堂さんのしょうゆ漬けが気になりました。

しょうゆ漬け1口に対し、白米3口いっちゃう未来が簡単に想像できます。

アレンジ料理の、「きゅうりのしょうゆ漬けトースト」も試してみたい。

あなたは、買ってみたい漬物見つかりましたでしょうか?

ぜひ、ごはんに合う漬物を取り寄せて、ちょっぴり贅沢な食卓にしちゃいましょう。

タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
和食通販ランキング2020
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました