1万円以下おせちならこれ!コスパ最強の美味しい5品を厳選

おせち

元旦の楽しみと言えば、おせちですよね。

我が家では、毎年違ったおせちを注文しており、元日の朝おせちの箱を開くのがとっても楽しみです。

そんな元日のテーブルを飾るおせちですが、年の初めをお祝いするお料理ということだけあって、値もそこそこ張りますよね。

実際おせちを探してみると、1万円以下のものから3万円以上のものまでとかなり価格帯に幅があります。

毎年我が家で食べるおせちは、親せきが多く集まるため4重箱など、値段も高く量も多めのものを買っています。

しかし、残念ながら食べきれないことが多いです。

おせちがメインといっても、お雑煮やお蕎麦を食べたりもしているので、おせちって意外と減らないんですよね。

結局残してしまうなら、もったいない。

それなら、美味しくてお手頃で食べきられるくらいのおせちを頼みたい。

そう思い、お手頃で満足できるコスパ最強のおせちを探してみました。

すると1万円以下とお手頃なのに量もあり、味についても定評のあるおせちがたくさん出てきました。

今回は、その中から私が厳選したコスパ最強のおせち5選をご紹介します。

※以下の情報は、全て2020年12月時点のものになります。

1万円以下の満足できるおせち5選

今回は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ぐるすぐり、高島屋オンラインから、1万円以内で購入できて、美味しいと定評のあるおせちを厳選しました。

新年の幕開けを祝うお料理ですから、1万円以下とかなりリーズナブルでも、内容量やお味に満足できるおせちにこだわりました。

そんなに予算はないけど、ちゃんとしたおせちが食べたい方、量はそんなにいらないけど、多くの品目を楽しみたいという方にオススメです。

では、ご紹介していきますね。

美味しさを追求した三段重おせち

引用元:https://item.rakuten.co.jp/marukin123/o-2015-2/

値段 9,600円(税込)
内容量 3段46品(3人前)
お届け予定日 2020年12月30日

1品目は、おせち料理・寿さんの「三段重おせち・彩」です。

こちらのおせちは、美味しさに研究と改良を重ねて、作られています。

毎年競合他社のおせちと自社のおせちを食べ比べし、美味しい食べ物や美味しい味付けなどを研究し、その結果を反映しているそうです。

1万円以下なのに内容量が3人前となっており、かなりお得です。

なんといっても46品目と、お料理の種類が多いのが特徴です。

通販サイトには、46品目すべてが紹介されているので、どんなものが入っているかも事前に確認できますよ。

また、おせち中には洋食風のお料理も入っており、お子さんの口にも合いやすいはずです。

数の子や紅白なます、栗きんとんも好きだけど、鶏のチーズ焼きやサーモンのテリーヌも美味しそう!

ただ口コミのコメントで気になったのは、味つけが濃いめとの意見があったことです。

見た目も量も良いんですが、味は濃いです。(楽天市場より)

もしかしたら、薄味が好みの人にとっては、結構濃い味付けかもしれないので、そこは気をつけてください。

しかし、購入した方の総合評価は★4.08となかなかの高評価です。

味も濃くなく薄くなく、入っているものも和食・洋食・中華と幅が広いのでとても楽しめた。(楽天市場より)
思っていたより量があり、色んな味のものが少量ずつ沢山あり良かった。
(楽天市場より)
見た目、味わい、お値打ち感、量的に丁度よく、 何より美味しかった。
(楽天市場より)

味も量も満足できる内容で、お値段も相応でよかったとお声がたくさんありました。

このおせちのその他のポイントはこちら。

  • おせち購入者の中から、抽選で年末ジャンボプレゼントがあたるキャンペーンを実施中。
  • クール便の配送料が無料。
  • 無料キャンセル期限は12月10日まで。

彩り豊かな多くのお料理を楽しみたい方、お子さんのいるご家庭の方にオススメしたい一品です。

ボリューム満点!伝統的な日本のおせち

引用元:https://gurusuguri.com/shop/itamae/131317/

値段 9,480円(税込)
内容量 3段33品(3人前)
お届け予定日 12/10以降のご注文の場合:2020年12月30日

12/20以降のご注文の場合:2020年12月31日

2品目は、板前魂さんの「和洋風三段重 板前魂の大吉」です。

こちらのおせちもリーズナブルな価格に対し、3人前という内容量になっています。

先ほどのおせちとの違いをあげるとすれば、お料理が伝統的な和食を中心になっているといことです。

洋食は控えられており、日本の伝統的なおせち料理を楽しめます。

やっぱりおせちは伝統的な日本食がいいですね。
品目数も多くて、和食をたっぷり楽しめそうです。

このおせちのその他のポイントはこちら。

  • 中国産食材、保存料、着色料は不使用。
  • 原材料とアレルゲンを明記しているので、アレルギー持ちの方も安心。
  • 日本全国、送料無料。
  • 無料キャンセルは12月10日木曜日まで。

やっぱりお正月には、日本食が食べたいという方にオススメの一品です。

コスパ最強の贅沢なおせち

引用元:https://gurusuguri.com/shop/akiyama/osechi_2020_01/

値段 9,504円(税込)
内容量 1段16品(2人前)
お届け予定日 2020年12月28日~2020年12月30日より選択

3品目は、割烹秋やまさんの「雲丹・フォアグラ・アワビを詰め込んだ豪華おせち」です。

目に付くのはなんといっても、高級食材のフォアグラ、雲丹、アワビです。

先ほど紹介した2つのおせちよりは、内容量が2人前と少ないですが、高級食材が入っているので納得のお値段です。

といっても1万円いかないなんて、やっぱりコスパ最強ですよね。

年に1度のお正月だからこそ、ちょっと贅沢して高級なおせちを頼んでみたいです。

また16品目と少ないように感じますが、伝統的な数の子、いくら、田作り、栗、黒豆などおせちに欠かせないお料理はもちろん入っています。

このおせちは、大阪の北新地にある「割烹秋やま」の料理人さんにより作られています。

おせちの口コミは見つけられませんでしたが、割烹・秋やまさんは、海鮮丼が人気のお食事処でぐるなびの評価も★4.0となっています。

つまり、おせちも美味しいに違いありません!

手の届く範囲で贅沢なおせちを食べてみたいという方にオススメの一品です。

京都伝統の味を楽しめるおせち

引用元:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/special/osechi/0900002076/product.html?p_cd=0001670698&sub_cd=001

値段 9,504円(税込)
内容量 2段32品×2セット(2人前)
お届け予定日 2020年12月28日~2020年12月30日より選択

4品目は、京菜味のむらさんの「おせち料理・京小箱」です。

京菜味のむらさんは、京都伝統のおばんざいを提供しているお店です。

そのため、おせちも京料理の中心とした京都伝統のお料理が楽しめる内容になっています。

また、食べきりサイズの小箱二段重を2セットという内容になっており、お客さんが来た時にも出しやすいですよ。

おせち料理は1品目の量が少ないので、食べる前に無くなっていたなんてこともありますが、2セットあるとそんなこともなくなりそうですね。

口コミでも、美味しいとのお声が。

一番優しくて、きつくない、こちらのお店の味がしっくりきます。
(高島屋オンラインストアより)

このおせちのその他のポイントはこちら。

  • 2020年12月16日(水)午前10時まで、冷凍おせち早届けキャンペーン実施中。
  • 申し込み締め切りは、12月24日午前10時まで。

京料理やおばんざいがお好きな方にオススメしたい一品です。

有名料理人の真心つまったおせち

引用元:https://gurusuguri.com/shop/marino/2021-1/

値段 7,980円(税込)
内容量 1段30品(1人前)
お届け予定日 本州:2020年12月31日(木)

最後は、和菜・毬乃さんの「重ねるおひとりさまおせち・和風」です。

和菜・毬乃さんの料理長は、有楽町の老舗である懐石料理「胡蝶」の料理長を5年勤めた後、色々なメディアに出演されて、とても有名な方なんです。

ズワイガニのレモン酢や牛肉の八幡巻き、西京焼きといった普通のおせちには入っていないようなお料理が入っているのが特徴です。

老舗で料理長を務めたその腕前、一度はそのお味を口にしてみたいですね。

また、こちらのおせちは1人前と小さめサイズですが、なんと30品目もお料理が入っています。

2人で色々な料理をつまみたいという時にも、ちょうどよさそうですね。

このおせちのその他のポイントはこちら。

  • 2020年12月25日(金)までご注文のキャンセルが可能。

有名料理人が腕をふるったおせちを食べてみたいという方や、一風変わった懐石料理も一緒に楽しんでみたいという方にオススメの一品です。

まとめ

今回は、1万円以下で満足できるおせち5選をご紹介しました。

リーズナブルな価格のわりに、ボリューム感があったり、贅沢なものや、和洋折衷のもの、個性のあるおせちがたくさんありましたね。

個人的には、京料理がメインのおせちと懐石料理のプロの方が作ったおせちの味がとても気になりました。

おばんざいのような優しい手料理、大好きなんです。

また調べていくと、お料理の種類に意外と個性があることがわかりました。

次回は、量や価格ではなくてお料理の内容で探していくのもいいかもしれません。

自分の好きな食べ物で検索していくと、自分の好みぴったりのおせちにたどり着けそうです。

さらに、同じ価格帯であっても3人前から1人前まで内容量にはかなりバリエーションがあることにも驚きました。

今ではひとりでおせち食べたいと思えば、注文できちゃうんですね。

おせちは高いし、量が多いから頼みにくいなと思っていた方は、ぜひ1万円以下でおせちを頼んでみて下さい。

自分にあったお手頃なおせちで、よいお正月をお迎えくださいね。

タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
おせち
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました