海老お取り寄せランキングTOP5縁起がいいため贈り物にも

和食通販ランキング2020

海老って、いろいろな料理に使われてますよね。

お刺身、エビフライ、エビマヨ、エビチリなど、どれも私の大好物。

ここを見に来たということは、あなたも海老好きですね。

みんなが大好きな海老ですが、おいしいだけでなく、縁起がいい食材でもあるんです。

海老は脱皮を繰返して成長していくことから、若返り、生命の復活、死からの再生、不老不死と考えられ、強い生命力の象徴とされています。

結婚式の料理やおせち料理に海老が使われるのは、そういう理由からだそうですよ。

だから、家族で楽しむだけでなく、贈り物にもぴったり。

家族で味わうにしても、贈り物にするにしても、おいしいものがいいですよね。

そこで、お取り寄せできる、おすすめの海老ランキングを作りました。

楽天とヤフーで人気の高い商品をチョイス。

家族で楽しめて、贈って喜ばれること請け合いですよ。

海老のお取り寄せランキングTOP5

おいしくて、贈り物にも最適な「海老」。

このランキングでは、楽天市場とヤフーショッピングのどちらにも出品されていて、レビュー件数の多い商品トップ5を紹介します。

レビューが多いとは、それだけ人気があるということ。

なので、期待大ですよ。

なお、表示の価格やレビュー評価などは、2020年4月時点のものです。

1位(訳あり)子なし越前甘えび500g


引用元:https://item.rakuten.co.jp/masuyone/160002a/

販売者 越前かに問屋「ますよね」
商品名 (訳あり)子なし越前甘えび500g
レビュー 評価/総数 楽天:4.60/7,615件
ヤフー:4.31/725件
値段 2,380円(税込)
内容量 甘えび40〜50匹/500g
賞味期限 冷凍:1ヶ月(推奨1週間)以内/冷蔵:1日以内
送料 楽天:無料
ヤフー:無料(北海道・沖縄県は有料)

人気の海老ランキング第1位に輝いたのは越前かに問屋「ますよね」の子無し越前甘えび500gです。

楽天のグルメ大賞2012(エビ部門)で1位に選ばれた商品。

海老独特のトロッとした食感は、自身が持つ「タンパク質分解酵素」によるものだとか。

この酵素、生息する海が深くなればなるほど増え、深海500メートに生息する越前甘えびだと、身はトロットロ。

しかも、鮮度を保つための酸化防止剤を使っていないので、甘えび本来の甘みを味わえます。

これはもう、おいしいに決まってますよね。

私も甘えびが大好きなので興味津々。

しかし、子なしということで訳あり商品となっていますが、実際はどうなのでしょうか。

気になる、レビューを見ていきましょう。

少しずつ食べたいのに、全部がひと固まりで凍っているから、小分けができない。

獲りたての活きのいい状態で届けるため、引き上げたその場で漁師さんが選別、船の冷凍庫で急速冷凍というこの商品。

小分けにする手間はかけられないので、40~50匹がまとまって冷凍されています。

お酒のつまみに少しだけとか、少人数では食べずらいかもしれませんね。

少しずつにしたい場合は、食べたい部分に流水をかけて海老の表面を覆っている氷の膜(グレース)を溶かすと、1匹ずつポロポロ外れるそうです。

こうすれば、欲しい分だけ取り分けて使えますよ。

子なしだからこそ調理も楽チンですし、こちらの甘エビは身もしっかりしていてプリプリなので大好きです。
数が多く値段も手ごろで良かったです。たまに子持ちが入っていたりしてお徳感アップ!
訳ありでしたが、全く問題なし。ごく旨でした!ほとんどお刺身でいただき、頭の部分はみそ汁にしました。

子なしだから悪いということはなく、むしろ調理が楽なんですね。

数もたくさん入っているから、とてもお得。

頭もみそ汁のだしに使えて、まったく無駄がないですね。

私も、プリプリな甘えびをお刺身で味わいたいです。

第2位 子持ち越前甘えび500g


引用元:https://item.rakuten.co.jp/masuyone/160001/

販売者 越前かに問屋「ますよね」
商品名 子持ち越前甘えび500g
レビュー 評価/総数 楽天:4.62/6,200件
ヤフー:4.40/1,012件
価格 2,980円
内容量 甘えび35〜40匹/500g
賞味期限 冷凍1ヶ月/冷蔵1日以内
送料 楽天:無料
ヤフー:無料(北海道・沖縄県は別途)

第2位は、1位と同じく越前かに問屋「ますよね」の子持ち越前甘えび500gです。

1位は子なしでしたがこの商品は子持ちになり、その分サイズが少し大きくなります。

子なしよりとろみが少ない分、プリプリ感が強いとか。

レビュー評価も、99%が高評価をつけています。

それではレビューを見ていきましょう。

去年購入したものより、かなり小さかったのでガッカリした。

わずか1%の悪いレビューは、期待していたのとは違った、というものが目立ちました。

漁場や時期によって、大小が出てしまうそうです。

自然のものですから、いつも同じサイズが届くわけではないんですね。

しかし、このレビューは3年前のもので、最近のものでは、このようなレビューは見当たりません。

ここ数年は、形のいい甘えびが獲れているようですよ。

期待通りのおいしい甘えびでした。
500gは想像していたより多くて、食べごたえありました。
えび自体も大きく甘みも濃厚でおいしくいただきました。
揚げて食べました。ビールと一緒に食べると最高です。

カラッと揚がった子持甘えび!

最高なおつまみですね。

卵の味も濃厚で、そのまま食べてもおいしいというレビューもありました。

プリプリで甘い身と、卵の味のハーモニー。

想像しただけで幸せ。

第3位 特大むきえび


引用元:https://item.rakuten.co.jp/kouragumi/200108/

販売者 越前かに職人甲羅組
商品名 特大むきえび
レビュー 評価/総数 楽天:4.63/740件
ヤフー:4.60/954件
価格 3,444円
内容量 約50匹前後入り総重量1.2kg
賞味期限 冷凍で1ヶ月
送料 楽天:無料
ヤフー:地域によって異なる

第3位は、越前かに職人甲羅組の特大むきえびです。

海老の種類は、中華料理店のエビチリやエビマヨなどによく使われている、ブラックタイガー。

特徴は、身質がしっかりしていて食感が良く、加熱した時に鮮やかな赤色に発色するところ。

このきれいな赤色が、食欲をそそります。

1匹ずつバラ凍結してあるので、使いたい分だけ解凍して食べることができるのがいいですね。

それではレビューを見ていきましょう。

茹でて食べようとしたら、薬品臭がきつくて食べれなかった。

1,600件以上のレビューの内、最低評価はわずか26件。

そのほとんどがこういった内容でした。

ブラックタイガーは、東南アジアで養殖されたものを輸入しています。

養殖場によっては、病気を防ぐために殺菌剤を使用しているところもあり、その臭いが残ったのかもしれませんね。

ですが、こういったレビューが多かったのは2019年の秋ごろまでで、これ以降は見当たりませんでした。

輸入先を変えたようなので、もう大丈夫ですね。

冷凍エビの臭いが気になるときは

  1. 解凍した海老に片栗粉とお酒をかけてよく混ぜる
  2. そのまま5分ほど放置
  3. 海老から黒ずみが出て来る(臭みの正体)ので、これがなくなるまで軽くもむようにして流水で洗う

こういった下ごしらえをすると気にならなくなるそうです。
試してみてください。

背ワタも殻もないので、そのまま調理できて楽チンです
子供たちに大ウケ。一度ではとても食べきれない量です。
スーパーには売っていない大きさで噛むたびにプリップリッ。

海老の調理で面倒なのは、殻剥きと背ワタ取り。

この必要がなく、簡単に調理できるのは嬉しいですね。

大きくてプリプリの海老なら、子供でなくても大喜びです。

1kgもあれば大人数でも満足できるし、いろいろな料理を楽しめそう。

私だったら、エビマヨで食べたいです。

第4位 ジャンボ海老フライ


引用元:https://item.rakuten.co.jp/syun-sakana/mutouebihurai20s2/

販売者 株式会社フォーシーズン
商品名 ジャンボ海老フライ
レビュー 評価/総数 楽天:4.05、1,144件
ヤフー:4.13/92件
価格 1,400円
内容量 頭無海老フライ10尾程度
賞味期限 冷凍で1ヶ月程度
送料 楽天:無料(北海道・沖縄県・一部離島は有料)
ヤフー:北海道12,280円(税込)沖縄県3,080円(税込)本州・四国・九州1,080円(税込)※3セット購入で送料無料

第4位は、株式会社フォーシーズンのジャンボ海老フライです。

およそ16cmのジャンボな海老が、10尾も入って1,400円と、お得な商品。

調理も、170〜180℃の油で凍ったまま2〜3分揚げるだけ。

手間をかけず簡単に、衣はサックサク、身はプリップリのジャンボ海老フライが食べられるんですよ。

ヤフーでは3セット購入しないと送料無料にならないので、楽天で購入している人が圧倒的に多いです。

それではレビューを見ていきましょう。

ジャンボというよりは細長いエビフライ。期待したほど大きくなかった。

1,200件以上あるレビューの中で、低評価は76件ほど。

そのほとんどが、期待したほど太い海老じゃなかったというものでした。

どーんとアップの画像で、期待が大きく膨らみ過ぎちゃったんですね。

それに、冷凍フライって、意外と揚げるのが難しいんですよ。

油の温度がちょっと低いと、なかなかサックリしないから、揚げ過ぎて身が縮んちゃったり。

レビューに添付された画像にも、明らかに揚げ過ぎなものがありました。

おいしくカラッと揚げるコツは、油の温度を保つこと。

そのためには、

  • 油は多めにし、170℃までしっかり上げる
  • 揚げる寸前まで冷凍庫に入れておく
  • 霜がついていたら落とす
  • 1度に入れる数は少なめに
  • 2分間はひっくり返さない

この5つに気を付けるといいそうです。

上手く揚がった海老フライのレビューを見てみましょう。

外はカリッとし、海老は柔らかくて味がありとてもおいしかったです。揚げるだけというのも大きな魅力です。
想像以上に大きいです。手軽でお弁当に便利です。
リピート買いです。何度買ってもぶりぶりで、たいへんおいしくいただいています。

大きくて、食感もプリプリの海老フライ。(ゴクリ)

揚げるだけでなので、忙しい朝でもお弁当のおかずが1品作れちゃうのは便利。

海老フライがお弁当に入ってたら嬉しいですよ。

私だったら、みんなに自慢しちゃいます。

もちろん晩御飯のおかずでも、食卓を盛り上げてくれること間違いなし。

第5位 海老餃子


引用元:https://item.rakuten.co.jp/tsukiji-chokusoubin/2011-120103/

販売者 豊洲からの直送便
商品名 海老餃子
レビュー 評価/総数 楽天:4.64/838件
ヤフー:4.31/376件
価格 1,580円
内容量 海老餃子約750g(15g×50個)
賞味期限 冷凍3ヶ月
送料 地域によって異なります(例:東京都1,045円)

第5位は、「豊洲からの直送便」の海老餃子です。

もちもち感たっぷりな皮に海老がゴロゴロ詰まった餃子が、50個も入ています。

海老のすり身ではなく、海老をそのまま詰めた餃子はめったにないとか。

もちもちプルンとした皮を一噛みすると、口いっぱいに海老の旨味がジュワーと広がり、たまらない旨さと評判です。

海老シューマイや、海老ワンタンは知っていますが、海老餃子は初めて知りました。

中身の海老がプリプリとしていて、おいしそうですね。

それではレビューを見ていきましょう。

以前購入した時よりも小さくなった。

悪いレビューは、リピーターさんのお怒りの声が18件ほど。

以前は900g入り(18g×50個)だったそうで、原材料費の高騰が原因でしょうか。

大好きな海老餃子が小さくなっちゃったら、ガッカリしますよね。

でも、餃子が小さくなったというクレームでしたので、お味については全く問題なさそうです。

小ぶりなので、冷凍庫でも場所を取らず保存しやすいというレビューもありました。

小さくなって使いやすくなったと考えれば、腹も立たないと思いますよ。

おいしいので時々購入しています。海老がゴロゴロ入っているので焼いてもスープに入れても食べごたえがあります。
ぷりっぷりでとてもおいしかった。レンジでチンして食べれるのもよかった。
リピートです。お水をくぐらせて、ラップでチンして簡単でおいしい。辛子と醤油で食べるのがおすすめです。

レンチンでお手軽に食べられる海老餃子。

これなら、料理下手な私でも、自信を持って家族や友達に出せます。

スープに入れてもおいしそう。

海老好きの私としては、ぜひ食してみたいです。

まとめ

今回は、海老のお取り寄せランキングを紹介しました。

あなたのお眼鏡にかなった商品はありましたか。

どれも甲乙つけがたい一品ですが、私は1位の(訳アリ)子なし越前海老500gがおすすめです。

獲れたてを、その場で冷凍しているから鮮度バツグン。

甘えびのトロトロな食感とねっとりとした甘みが堪能でき、数も40~50匹入りという甘えび好きにはたまらない商品です。

家族で食べても、縁起がいいから贈答用にも喜ばれる海老。

あなたも、お気に入りの商品をお取り寄せで楽しんでくださいね。

タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
和食通販ランキング2020
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました