通販のアレルギー対応クリスマスケーキ正しく選んで楽しく食べよう

クリスマスケーキ2019

クリスマスと言えばクリスマスケーキ。

その時期になると華やかなケーキがたくさん目に飛び込んできます。

そんなクリスマスケーキをアレルギーだからって諦めてしまっている方、多いと思います。

でも大丈夫。

通販ではアレルギーに対応して作られたクリスマスケーキを数多く取り扱っているんですよ。

食物アレルギーの原因物質である卵・乳・小麦を使わずに作られたケーキです。

ケーキと言えば、卵・乳・小麦という印象だったので、驚きですよね。

さまざまな種類から選ぶことができ、見た目も普通のケーキと変わらないものばかり。

そんなたくさんあるアレルギー対応のケーキだけど全てが自分に合ったものかは分からない。

安心して食べるためにもしっかり見極め、自分に合ったケーキを見つけることも大事。

選ぶポイントを確認しながら、おススメのアレルギー対応のクリスマスケーキをご紹介していきますね。

アレルギー対応ケーキの選び方と注意点

アレルギー表示をしっかり確認する

アレルギー原因物質は表示義務がある7品目を「特定原材料」、表示が推奨されている20品目を「特定原材料に準ずるもの」に分けられています。

【特定原材料】7品目

卵、乳、小麦、落花生、えび、そば、かに。

【特定原材料に準ずるもの】20品目

ワビ、イカ、イクラ、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、クルミ、ゴマ、鮭、サバ、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、マツタケ、桃、山芋、リンゴ、ゼラチン。

通販で売られているものは原材料表示がきちんとされているものを選び、どのアレルギー物質に対応しているのかをしっかり確認しましょう。

特に特定原材料に準ずるもの(20品目)は表示されていない可能性もあるので、この20品目にアレルギーがある場合は、製造元に確認することをおすすめします。

タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
クリスマスケーキ2019
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました