フォンターナの本格ナポリピザを、実際に購入して食べてみた!

ピザ

ある日、私は無性にピザが食べたくなった。

私の家の地域では、デリバリーサービスを頼めるのが地元でのみ名の知れているピザ屋しかない。

そのピザ屋しかないため、デリバリーでピザが食べたくなったらその店で頼むしかなかった。

確かに地元のピザ屋のピザも美味しいけど、たまには違うピザが食べたい。

だがわざわざ遠くに行ってチェーン店のピザ屋に注文しに行くのも億劫。

そんな時にふと思った。

もしかして通販なら、いつもと違う美味しいピザが買えるのでは」と。

そんなことを思いながらネットで調べて出てきたのがフォンターナだ。

フォンターナのナポリピザとは

引用元:http://gahag.net/003672-pizza-food/

フォンターナは本格的なナポリピザを通信販売で自宅まで届けてくれるネットショッピングサイト。

フォンターナのピザは薪窯で焼いていて、生地はカリカリもちもち。

さらに、生地作りからトッピングまで1枚ずつすべて職人の手作りで作り出されるため、通販でも本格的なピザが味わえる。

通販の食品は、なんとなく工場レーンでの流れ作業で出来るものだと思っていた為、その驚きは大きい。

その本格的なピザを急速冷凍して配達してくれるため、本格的なピザを手軽に美味しく味わうことができるのです。

え?通販で本格的なナポリピザが食べれちゃうの?と思いながら、私の頭の中はピザでいっぱいになっていた。

職人さんの手作りなのに価格が超お手頃!

でもお高いんでしょ?

そう思った方もいると思うが、実はフォンターナのピザは一番高くても1080円。

送料や手数料を足したとしても1枚2000円ほどで購入できるため、大手チェーン店で頼むよりも安い値段で食べることができるのです。

本格的なのに安いなんて、フォンターナ、侮れない。

「めっちゃ安いしなんだかおいしそう、よし、ここでピザを買おう」

そう思いさっそくピザのメニュー表を見始めた。

「ん?…え、なにこれ」

引用元:https://www.pizza-fontana.com/

「ほ、本格的ナポリピザが、100円だと…?!」

ピザが100円で食べれちゃう?!

私は目を疑った、目をこすり再び確認したが間違いなく100円と書いてある。

大手ピザチェーン店では「特別価格1枚1000円」「2枚買ったら1枚分無料」

なんてことはあると思うが、100円でピザが買えるなんてお店はフォンターナぐらいなものだろう。

この100円ピザ、値段が安いからと言って大きさが小さかったり、味が落ちていたりする訳ではない。

通常販売しているものと全く同じものが100円で購入できてしまう

しかもこの100円サービスは毎週ラインナップが変わるため、様々なピザを100円で味わえる。

ただし、100円ピザは1梱包1枚まで、送料手数料は別途かかるので注意だ。
100円ピザ1枚だけ頼んでも大体1000円ほどなので、私なら許容範囲、むしろ有難い値段設計だと思う。

信州の薪を使って焼き上げる本格ナポリピザ通販

実際にフォンターナのピザを頼んでみた

「絶対にこの100円ピザは購入しよう、でも流石にこの1枚だけだと寂しい気がするから、これと、これと…」

いや、100円ピザだけ頼んじゃえばいいじゃん、ですって?

だって、あんなに美味しそうなピザばかりなのに、100円ピザだけ注文するなんてもったいないじゃないですか。

1枚だけって、やっぱ寂しいと思うんですよ。

ピザの種類が豊富でどれを選ぶか悩んじゃう!

フォンターナはピザの種類が24種類も取り揃えられている

ベースはトマトソース、クリームソース、マヨネーズなど。

お肉系から魚介系まで様々なピザが取り揃えられているので、自分の好みのピザがきっとみつかるだろう。

さらにはこんなものがあった。

引用元:https://www.pizza-fontana.com/fs/fontana/c/kinoko

あのキノコのHOKTOとのコラボメニューだ。

キノコ大好きな人なら泣いて喜ぶコラボだと思う。

さらに季節限定メニューなどもあり、頼むときは毎回悩んでしまいそうだ。

絶対に他の方もこの美味しそうなピザを見て、100円ピザ以外の物も追加で購入していると信じている。

私は何点かピザを選び、注文ボタンを押した。

そんなこんなで、私はピザの到着を楽しみに待つことになった。

フォンターナのピザはどんなふうに届くの?

注文をした翌日の午前中。

「こんにちは、クール宅急便です」

「いや、届くの早すぎません?(褒めてる)」

確かにフォンターナは、昼12時までに頼めば当日中に梱包、配送してくれるとは書いてあったけれど、1日で届くなんて思いもしなかった。

2、3日くらい平気平気、と呑気に待つ予定だった為少し拍子抜けた。

フォンターナの手際の良さ、尋常じゃない。(もちろん届く場所によって差はあると思うが)

フォンターナはクール宅急便で届けてくれるため、夏場でも安心だ。

ただし、届いてすぐに食べない場合は、冷凍庫に入れることを忘れずに。

箱には「私がフォンターナだ」と言わんばかりに主張しまくったデザインが施されている。

箱を開くと画像のようにお礼の文章がデザインされている、手紙で書くよりも紙の消費が少なくて環境にもいいと思う。

中にはピザのほかに薪窯でのこだわり等が書かれたチラシが入っていた、この裏に後ほど紹介する解凍、調理方法が書いてあるので調理するまで捨てないようにしよう。

そして待ちに待ったピザたちの登場だ。

まずは今回100円ピザとしてラインナップされていた「ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァ」

私の好みにドストライクだった「カニマヨコーンピッツァ」

季節限定ピザの中で特に興味をそそった「そら豆とパンツェッタのカルボナーラピッツァ」

そして最後は、フォンターナの中で1番高級な「マルゲリータブッファラ」だ。

今回は計4品を注文、ちなみにお値段は送料等こみでおよそ4000円ほどだった、安い。

どれも美味しそうなピザのため、食べるのが楽しみだ。

ナポリピザの解凍方法

フォンターナの焼き方、解凍方法:https://www.pizza-fontana.com/fs/fontana/c/yakikata

さて、このフォンターナのピザを解凍する方法は2つある。

フォンターナのサイトで特におすすめされていたのは「2~3時間自然解凍させること

自然解凍することによって、全体がしっかりとけてムラなく熱が入るようになる。

ちなみに自然解凍させる場合、真ん中部分までしっかり解凍させるのが、後々失敗しないためのポイントになる。

自然解凍の際は、全体が溶けるまでじっと待とう。

もう一つは「電子レンジで解凍する」

こちらは電子レンジに入れ、200wで3、4分ほど温めてとかす方法だ。

チーズが溶ける寸前まで温めるのがポイントになる。

私は自然解凍で溶かしていったが、夏場は常温ではなくクーラーの付いた部屋で解凍した方が衛生面的にもいいと思う。

フォンターナのピザを焼いてみよう!

さて、いよいよピザを焼く時が来た。

今回は「ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァ」「カニマヨコーンピッツァ」を焼いていく。

フォンターナでは、ピザを焼く時のおすすめの方法が4つ紹介されている。

「オーブントースター」

「オーブングリル」

「フライパン」

「魚焼きグリル」

以上4つの方法があるのだが、私は一番やりやすそうなフライパンで焼いていく。

まずフライパンにオリーブオイルを大さじ一杯ほど入れます。

次に火をつけて、火をつけると同時にピザをフライパンに置く。

ピザを置いたらすぐにふたをして、弱火で3~4分ほど焼く。

4分後、チーズが溶けてきたので開けてみる。

おおお~!ピザだ!!!(当たり前のこと言ってる)

チーズの香りが広がって食欲をそそる。

仕上げに強火で5秒ほど焼いたらピザの完成だ。

ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァも同じように焼いてみた、チーズがとろけてておいしそう。

焼き終わったら包丁で切り分けて、お皿に盛り付け。

フォンターナのピザを実際に食べてみた!

いざ、実食。

と、ここで突然だが、あなたはピザと聞いてどんな風景が思い浮かぶだろうか。

私はパーティーが思い浮かんだ。

特にこれといった記念日という訳ではないが、せっかくピザを買ったので、パーティーっぽさを出すためにサラダとナゲットも用意してみた。

もう完璧なパーティーじゃんこれ。

特別な日でもないのに、こんなに贅沢なことをしてもいいんだろうか。

いや、いいんだ、なんてことない毎日がかけがえないんだよ。

つまりなんてことない日でも、生きてるだけで特別な日だからピザを食べてもいいんだ。

何言ってんだお前と思われそうだが、さっそくピザを食べていこう。

まずはカニマヨコーンピッツァから。

もうね、名前だけで間違いないんですよ、絶対美味しいじゃないですか。

海の王様のカニに、子供ならみんな大好きなコーン、さらにとどめのカロリー爆弾マヨネーズ。

そんなみんなが大好きそうなワードが並んでたら、そりゃ美味しいのは確実です。

カニの風味もしっかりあって、マヨの濃い味わいとコーンの甘さが一気に口を支配してくれます、これは絶品だ。

続いてゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァ、今回100円ピザとしてラインナップされていたものだ。

蜂蜜が別添えで入っていたので、付けながら食べていく。

ゴルゴンゾーラというものを初めて食べたのだが、こんなにフルーティーな香りがするのか。

アオカビ系チーズの代表格、ブルーチーズはどうもにおいが苦手だった。

だがゴルゴンゾーラはそんな独特なにおいを感じず、食べやすくておいしい

塩っ気のあるチーズと蜂蜜も合わさって、とてもおいしい。

食事というよりは、デザートや味変として食べるのがおすすめだ。

まとめ

いやぁ、どちらのピザもとても美味しかった。

カニマヨコーンピッツァは、私の味覚にドストライクだった為是非また購入したい。

100円ピザとしてラインナップされていたゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァも、100円とは思えないほど本格的で、とてもおいしかった。

残りの2種類も食べるのが楽しみです。

実際に食べてみて、フォンターナのピザは、本格的なのにお手頃価格で食べれる素晴らしい通販サイトだということがわかった。

24種類もピザがあり、どれも美味しそうなのでまた購入しようと思いました。

デリバリーが来ない地域にお住まいのあなたも、都会にお住まいのあなたも。

気になったらぜひフォンターナのピザをご購入して食べてみてください。

詳しい内容は↓↓こちら↓↓にご紹介しています。


信州の薪を使って焼き上げる本格ナポリピザ通販

宅配ピザに満足していますか?不満のある人だけ見てください

最近増えてきたホームパーティー(略してホムパ)。

そして、メイン料理に欠かせないのが宅配ピザ。

注文するだけで、雨にも負けず、風にも負けず、雪にも、夏の暑さにも負けないで、温かいピザを届けれくれて、手間いらず。

でもみんな独身アラサーだから、デートやら飲み会やらで舌が肥えちゃって、宅配ピザの味じゃ正直満足できてない。

それに学生時代はペロッと食べてた男性陣も、胃もたれが気になり始めて微妙に残っちゃうし。

ごめんね宅配ピザ、あなたに罪はない。

でも正直、宅配ピザには不満が募ってる。

  • 味が濃いだけで、肥えた舌には物足りない
  • 色合いがいまいちで、見映えが悪い
  • 出来立てのアツアツは食べられない
  • 大きすぎて食べきれない

圧倒的に手間いらずな宅配ピザでも満足できないんだから、もうお店に行くしかないのかしら。

でも、お店だと多少は気を使わないといけないし、リラックスできない。

もういっそピザを諦めて、なにか手料理でも作ろうかとも思ったけど、メインになるような料理って、手間も時間もものすごいかかる。

前日に準備するにも、仕事から帰ったあとに準備する気力なんてないし。

手間もかからずにアツアツのピザを食べるとなったら、冷凍ピザはどうかしら。

でも、スーパーに売ってるピザって正直あんまり美味しそうじゃない。

だって具が小さいし、いろどりも良くない。

あとから具をトッピングしてもいいんだろうけど、味がバラバラになりそうだし、なによりめんどくさい。

手間を惜しんで宅配ピザにするか、冷凍ピザにトッピングの可能性に賭けるか。

正直どっちも良策ではないんだよなぁ。

でもね、あったんです。

自分でトッピングするなんて賭けをしなくても、とっても美味しくて、見映えも見栄えもばっちりな冷凍ピザが。

大満足のピザがあった

これまでピザといえば宅配ピザかスーパーの冷凍ピザでした。

でも、宅配ピザよりかなり安くて、美味しい。

おまけにヘルシーなピザを食べられるから、宅配ピザから乗り換える人も多いのも無理もない。

機械で作る他社とは違い、1枚1枚丁寧に職人さんが手で伸ばして手で焼きで焼き上げている。

これがなんと「冷凍ピザ」なんです。

これまでの冷凍ピザのイメージを一新する衝撃の美味しさ。

冷凍なので、オーブントースターで焼き上げるだけでいつでも簡単に食べられます。

ホムパだけじゃなく、昼食やおやつにだって大活躍。

なんでもSNSで人気の冷凍ピザらしくて、芸能人にもファンが多いとか。

芸能人がファンになるほど美味しい冷凍ピザなんて、本当にあるんだ。

メディアにもたくさん取り上げられてて、美味しさはお墨付き

しかも見映えもばっちり。

こりゃSNSで人気が出るわけだ。

このピザをメインにするだけで、いつものホムパも芸能人のパーティー並みにグレードアップしちゃうこと間違いなし。

詳しい内容は↓↓こちら↓↓にご紹介しています。

タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ぐるめタンサックでは、ピザやスイーツ、おせちなどの業者の紹介をしています。
公式サイト以上に詳しく紹介することを心がけています。
ただの食いしん坊がお届けする自由なサイトですが、なにを食べるか迷ったら、いつでも見に来てくださいね。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
ピザ
タンサック編集部をフォローする
ぐるめタンサック
タイトルとURLをコピーしました